100万円を米国株投資で1億円にするのを目指し、運用実績を公開するブログ @ IB証券 ( インタラクティブ・ブローカーズ証券 )

100万円を米国株投資で1億円にするのを目指し、運用実績を公開するブログです。IB証券 ( インタラクティブ・ブローカーズ証券 )を利用しています。

今日現在の運用実績を公開します

f:id:Tar0suke_jp:20210724110814j:plain

デルタ株もなんのその。

「もうどうにでもなーれ」が世界の主流の考え方で、コロナなど知ったこっちゃねーやの勢いで、経済活動を再開している。

f:id:Tar0suke_jp:20210724110959j:plain

米国債金利が下がったら、米株価も下がる」という、謎のファイナンス理論が跋扈してる中で、再び低金利に舵をきったFRBの狙いも相まって、株価は回復している。が、まだ相場には緊張感が抜けない。そらそーだわな。コロナパンデミックが世界で落ち着くまで、ボラティリティがいつ急上昇してもおかしくない。

f:id:Tar0suke_jp:20210724111422j:plain

f:id:Tar0suke_jp:20210724111438j:plain

投資開始から222日目にして、トータルリターンが、38.29%
資産推移は、円換算にして、134万円→185万円と、51万円のプラス
期待リターンは現時点に於いて、62.95%

今日現在の運用実績を公開します

f:id:Tar0suke_jp:20210721154930j:plain

コロナウイルスのデルタ株の感染拡大を懸念して、相場が混乱している。まー、予想通りだけど。売りが先行してるが、押し目買いをしてる投資家もいるので、混乱ぶりがよく分かる。

f:id:Tar0suke_jp:20210721155133j:plain

VIX指数が上がるのはほぼ確定気味だったので、16.5ポイントの時に先物をロング指値で約定するのを期待していたが、乗り遅れてしまった、このビッグウェーブに。

f:id:Tar0suke_jp:20210721155348j:plain

TQQQも資産価値が随分毀損したね。仕方がない。

f:id:Tar0suke_jp:20210721155446j:plain

サマリー

投資開始から219日目にして、トータルリターンが、31.62%
資産推移は、円換算にして、133万円→175万円と、42万円のプラス
期待リターンは現時点に於いて、52.70%

今日現在の運用実績を公開します

久々にPCから

f:id:Tar0suke_jp:20210715180752j:plain

地合いが良い。VIXを見る限りだと、やっぱり緊張感は拭えないけど。

f:id:Tar0suke_jp:20210715180901j:plain

TWS上から。

『TQQQ』しかポジションを持っていない。そしてピクリとも動かないVIX先物指値注文。

f:id:Tar0suke_jp:20210715181016j:plain

投資開始から213日目にして、トータルリターンが、35.91%
資産推移は、円換算にして、133万円→181万円と、48万円のプラス
期待リターンは現時点に於いて、61.53%

「どうすれば努力できるか」を考える。

「目標達成の為に、どうすれば努力できるか」を考える。

努力に必要なのは次の3つのルール。

 

①努力をしない

②努力するという誓いは立てない

③努力できないことを認める

 

目標の達成は、長期の計画で行い「努力」してると自分にすら気付かれないように、ダラダラと行なわなければならない。

 

「どうしても行わなければならないタスク」を片付けたいのなら「とりあえず1分だけ」行う。気分が乗ってきたらそのまま続ければ良いし、気分が乗らなければ止めてしまっても良い。

FNGUが厳しい

FNGUとはなんぞと言われると

kagamiru.com

NYSE FANG+指数とは
FANG+とは以下の10銘柄です。
Facebook (FB)
Amazon (AMZN)
Netflix (NFLX)
・Alphabet (GOOGL)
Apple (AAPL)
・Alibaba (BABA)
・Baidu (BIDU)
NVIDIA (NVDA)
・Tesla (TSLA)
Twitter (TWTR)
いずれも流動性が高いテクノロジー関連の成長株であり、米国株投資家なら全てご存知ではないでしょうか。
NYSE FANG+指数は、これら10銘柄を10%ずつ均等に入れた指数です。設定日は2017年9月26日です。

 

です。それに3倍のレバレッジを掛けたのが『FNGU』。

このETFでヤバいのは、Baiduとアリババの中華系2銘柄が含まれていること。株価が凄まじいスピードで値上がりするも、中華系2銘柄が余りにも怖くて手を出さなかった。

そしてこの有様よ。

f:id:Tar0suke_jp:20210712114035j:plain

すっごいドローダウンだよ。

このボラティリティときたら。

そしてこの度の、中共主導によるのIPOルールの変更よ。

www.bloomberg.co.jp

mobile.twitter.com

もう駄目なのかなあ。

今日現在の運用実績を公開します

f:id:Tar0suke_jp:20210712102240j:plain

NASDAQ、くそつえー。

f:id:Tar0suke_jp:20210712102306j:plain

f:id:Tar0suke_jp:20210712102324j:plain

f:id:Tar0suke_jp:20210712102338j:plain

投資開始から210日目にして、トータルリターンが、33.11%
資産推移は、円換算にして、134万円→179万円と、45万円のプラス
期待リターンは現時点に於いて、57.55%

 

明らかにバブルだね。いつ弾けてもおかしくない覚悟はしておくべき。